スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

飲食探求・2008年03月29日

朝日酒造・酒蔵見学会・・・その19/終

新潟名物・へきそばで、お腹いっぱい幸せいっぱいです。
猿ヶ京への帰り道、もう1ヶ所、寄り道です。
最後の締めは「六日町ゆきまつり」♪

猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・396
(写真)
太弘さんもバスの運転に慣れた?!ようでして、このギリギリの駐車スペースに一発で、駐車。
すごい、切り返しなし。迷い無くすぅと停めました。奇跡っ!!

猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・397 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・398 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・399
(左)
駐車場から、お祭り会場へ。
途中、大きな雪だるまを発見。子ども達が、とても喜んでいます。
大人の僕だって、ワクワクしてくるのだから、子ども達はなおさらなんでしょうね。
(中)
今度は、大きな雪灯籠です。火を灯して夜見ると、とても幻想的です。
(右)
会場までの道のりも、雪だるま・雪像・雪灯籠と楽しませてくれます。

猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・400 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・401 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・402
(左)
会場に着くと、すごい人です。
早速、もち豚のブースに並んで、串焼きと大きな一枚焼きをゲット。
柔らかくて、うまい。しかも炭火焼きだから、香ばしくて食欲倍増です。
(中)
大好きな鮎の塩焼きを発見!今年は、2匹ほどいただきました。
大きいでしょっ!いただきます★
(右)
他の皆さんは、酒蔵見学に集まる方々ですから、「かじか酒」に夢中です。。。

猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・403 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・404 猿ヶ京温泉生寿苑・こだわりの食材たち・405
(左)
左から、和寿さん・太弘さん・健公さん。
太弘さんから、たこ焼きの差し入れです。ゴチになります。
(中)
雪が降っていて寒いですが、だからこそ 暖かいものが一層おいしいです。
いただきま~す。
(右)
大きな大きな雪のかまくらの中で記念撮影(*^_^*)
健公さんと僕。

今年も例年の如く、新潟を大満喫。

群馬と新潟。近いようで遠い感覚です。
また猿ヶ京から車で30分、苗場スキー場・新潟県なのですが、
この県境にある三国峠のせいでしょうか?遠く感じます。

でも、ひとつ山を越えると、
朝日酒造さんの酒造りに対する変わらぬ思い。
そして、誇り。

その朝日酒造謹製の酒を生寿苑にお泊まりになったお客様へ提供できる喜び。
銘酒をおいしく呑んでいただきたい。
造っている人の顔が見えるから、心を込めて大切なお客様にお勧めできます。

生寿苑に泊まったら、とりあえず「ビール」も良いですが、
新潟の情熱をぜひ!
とりあえず「朝日酒造」にしてみませんか?

2008年酒蔵見学会でした。m(_ _)m

生寿苑オフィシャルホームページ・http://www.syoujyuen.com
生寿苑オフィシャルホームページ
FC2ブログランキング人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
Yahoo!ブックマークに登録 blog Rankingくつろぐブログランキング
→↓クリックしていただけると、更新の励みになります↓←
スポンサーサイト
07 : 11 : 56 | 飲食探求 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<向上のしおり・2008年03月29日 | ホーム | ほたる記念日・2008年03月29日>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://syoujyuen.blog20.fc2.com/tb.php/1864-f266883d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

◆ カレンダー ◆

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


◆ プロフィール ◆

猿ヶ京三国温泉郷  生 寿 苑

名前:猿ヶ京温泉 生寿苑

名前:猿ヶ京温泉 生寿苑
電話:0278-66-1175
無料で入れる高級貸切風呂と
山のごちそうをお楽しみ下さい。


◆ 記事の種類 ◆



◆ ブログ内検索 ◆


◆ 最新の記事 ◆



◆ 月別の更新履歴 ◆



◆ カウンター ◆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。